学生会館の横の公園で

今日は気持ち良いので、休憩時間に店の近所を散歩しました。

近所には学生会館があり、その横に小さな公園があります。
小さいといっても、キャッチボールくらいは出来る広さですが、
当たり前ですが、
キャッチボールというのは、1人ではできないのですよね。

店は交代で休憩をとりますので、
誰かを誘うことも出来ず、寂しく通り過ぎようとした時、
学生会館から、2人の男性が出てきました。
手には、グローブとボールを持っています。

この学生会館に住む大学生だと思うのですが、
その2人は、キャッチボールを始めました。

私が、羨ましそうに眺めていたのでしょう。
1人の学生が、「やりますか?」と声をかけてくれたのです。
知らない人に声をかけるくらいだから、
ほっておけないほどの、やりたいオーラを出していたのだと思います。

「やりますか?」の誘いに、間髪入れず「はい」。
グローブを借りて、久々のキャッチボールです。
久々ですが、元高校球児です。
自分で言うのもなんですが、やはり上手い球投げるのです(笑)

15分くらい、色んな話をしながら、
キャッボールを楽しませてもらいました。

いつもは大学に行ってる時間だそうですが、
今日はたまたま休校になってしまい、
時間が空いたので公園に来たそうです。

楽しいひと時でした。
学生会館の周辺を散歩して良かったなぁ。